23

09

10月上旬、この2頭の猫を保護しました。
保護場所は2頭とも、浪江町川添南上ノ原と川添下高塚の境にある墓地付近です。

茶とらの猫は捕獲器を使わずに保護できたほど人慣れしています。
シャムMIXも動物病院では暴れることもなく、おとなしく採血させてくれました。

19

30

22

岡崎2

現在、2頭とも東京都内で保護預かり中です。
犬でも猫でも、どの子も保護直後は緊張していて、普段の顔ではないと思いますが、
預かり宅で少しづつ緊張がほぐれて、しばらくすると表情も柔らかくなると思います。
ここに掲載している写真はまだ顔が緊張していますね。。。


岡崎アップ

種類:洋猫MIX、雑種
毛色:茶とら・やや長毛
保護場所:双葉郡
浪江町川添南上ノ原と川添下高塚の境にある墓地付近
特徴:オス♂。やや長毛の茶とら。口周りが白いです。少しつり目かな。
   すぐ上の写真より実際の毛色はもっと濃くて、よくいる茶とらの茶色です。
   とても人に慣れています。初めて会った人でも抱っこできます。

現在、東京都内で保護預かり中です。
東北地震犬猫レスキュー.com に掲載しています → 掲載ページはこちら


53

種類:シャムMIX
毛色:白・グレー・茶
保護場所:双葉郡
浪江町川添南上ノ原と川添下高塚の境にある墓地付近
特徴:オス♂。瞳はブルー。身体は白ですが背中の真ん中がごく薄い茶色。
   顔が薄茶のぶち。尻尾は長く、茶とグレーの縞模様です。

現在、東京都内で保護預かり中です。
東北地震犬猫レスキュー.com に掲載しています → 掲載ページはこちら


この2頭の猫を知っている等、この猫に関する情報をお持ちの方は、
このブログ右側の「PROFILE」下のメールのリンクからご連絡くださるか、
東北地震犬猫レスキュー.com の掲載ページからご連絡ください。
コメント欄に記入いただいても、下記へご連絡いただいても構いません。

★福島原発動物本気で救う会(東京都)090-2404-1763

また、私たちは飼い主様からの救出保護の依頼を受けています。
ご要望がありましたら上記番号に電話してください。

※支援物資などの寄付をしていただける方は こちらから お願いいたします。