【旧:福島原発動物本気で救う会】HOSHI FAMILY ANIMAL WELFARE

誰もいない町で動物を保護する活動をしています。

浪江町・犬・雑種・薄茶長毛・オス♂を保護しました。

0619_wish_4

2011年6月19日、この犬を保護しました。

0619_wish_7

浪江町の「セレモニーホール双葉」前を歩いていて、
車に近寄ってきて、リードをつなぐとそのまま乗り込んで保護。

0619_wish_5+

近付くのも怖がる犬ばかりの中、珍しい。

0619_wish_6

左耳に貫通してない噛み傷があり、首にも噛み傷がありました。
左目の下側だけ写真のように白く濁り、
どうも頭部の左側を犬にガブっとやられた跡のようです。
左目は半分から下が濁っていて、失明しているようです。

0619_wish_2

色々と済ませて移動。
車の中でも、吠えることもなく、とてもおとなしい。
大事に飼われていた犬なのでしょう。

0619_wish_1

静かです。疲れたのでしょう。

0619_wish_3

仮名ウィッシュ。
種類:中型の雑種 オス♂
毛色:薄茶色・部分的に白・長毛
特徴:足先と鼻先の毛が白い。人慣れしていてとても優しい。威嚇行動なし。
保護場所:福島県双葉郡浪江町高瀬「セレモニーホール双葉」前

現在、アニマルフレンズ新潟のシェルターで保護預かり中です。
ケージではなく、広いスペースで過ごしています。

東北地震犬猫レスキュー.com → 掲載ページはこちら

飼い主様、またはこの犬を知っている方、
この犬に関する情報をお持ちの方は下記へご連絡ください。

★福島原発動物本気で救う会(東京都)090-2404-1763


浪江町・犬・黒白MIX犬♀を保護しています。

0619_noir_1

2011年6月19日、この犬を保護しました。

0619_noir_8

保護した場所はここ。
立て看板に「行政書士 齋藤敏夫事務所」と書いてある家の付近。

0619_noir_4+

0619_noir_3+

庭の中から人間を慕うようにして突然、飛び出してきました。
誰かが助けに来てくれるのを待ってたのかな。嬉しそう。

0619_noir_5+

全く吠えず、おとなしい。3ヶ月以上も、ひとりで頑張ったね。

0619_noir_6

後ろ姿はこんな感じ。

0619_noir_7

光があたると茶色っぽいね。口の周りが白っぽい。

0619_noir_2

仮名ノア。
種類:中型の雑種 メス♀
毛色:黒・部分的に白・長毛
首輪:赤・汚れているが赤っぽい色
特徴:足先と胸の毛が白い。人慣れしていてとても優しい。威嚇行動なし。
保護場所:福島県双葉郡浪江町川添中上ノ原。

現在、アニマルフレンズ新潟のシェルターで保護預かり中です。
ケージではなく、広いスペースで過ごしています。

東北地震犬猫レスキュー.comに掲載しています → 掲載ページはこちら

この犬を知っている等、この犬に関する情報をお持ちの方は下記へご連絡ください。
★福島原発動物本気で救う会(東京都)090-2404-1763


この犬を保護しています。

0605_atomic2dog_5

2011年6月2日、ふくいちライブカメラに2頭が撮影されました。

0605_atomic_white_1

探したら、居ました。

0605_atomic2dog_1

2011年6月5日、この2頭の犬を保護しました。
放射能汚染は、2μSv(左)3μSv(右)でした。
横浜の動物救急センターに搬送しました。

0605_atomic2dog_4

推定1歳。兄弟犬かも知れません。
水を2日間飲まず、柔らかいものしか食べられませんでした。

現在、横浜のUSA軍人ファミリー宅で保護しています。
広々した家でゆっくり過ごし、健康状態・尿検査も良好です。

googleアニマルファインダーに掲載しています。
写真右側(薄茶)→ 掲載ページはこちら
写真左側(茶色)→ 掲載ページはこちら


この犬を知っている等、この犬に関する情報をお持ちの方は、
このブログの右側にある「PROFILE」下のメールのリンクから、
メッセージをお送りいただくか、下記へご連絡ください。

★福島原発動物本気で救う会(東京都)090-2404-1763

また、私たちは飼い主様からの救出保護の依頼を受けています。
ご要望があればご連絡ください。

※支援物資などの寄付をしていただける方は こちらから お願いいたします。


保護された犬猫探しサイト
被災保護動物リスト

東北地震犬猫レスキュー.com

東北地震犬猫レスキュー.com

google アニマルファインダー
記事検索
PROFILE
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ